ベストなキャリアをつくり出す。―薬剤師のための転職支援サービス―

電話での登録・相談はこちら 0120-979-600 平日:9:30~20:00 土曜:9:30~19:00

case2 定年後を見据えて調剤薬局へ転職。年齢を重ねても元気に働く!

未経験からキャリアチェンジ!将来を見据えて、新しい仕事に挑戦

Case2定年後を見据えて調剤薬局へ転職。年齢を重ねても元気に働く!

定年後もゆっくり働ける職場を求めて転職する決意を固めました

大学を卒業後新卒で製薬会社に入社し、医薬品の有効性と安全性を研究する部門で30年以上働いてきました。
研究職に誇りを持ち、残業も厭わず夢中で取り組んできました。ですが、ふと定年を意識する年齢になり、その後について考えるようになりました。住宅ローンや生活の為、リタイアはせずに、なるべく長く働くのが希望でした。定年後は調剤薬局で働きたいとぼんやり考えていましたが、真剣に将考える様になるにつれ、定年後に果たして未経験の職種に適応できるかと不安になりました。そして、どうせなら早めに行動したいと思うようになりました。これまで研究職として走り続け体力の限界も感じていたので、少し余裕を持ってゆっくり働きたい。という思いで、50代のうちに転職しようと決意し薬キャリエージェントに登録してみることにしました。

給与も保証されたことで、定年後も安心して働くことが可能に!

薬キャリエージェントのコンサルタントへは、定年年齢の65歳以降も働くことができる職場の求人を探してもらうことにしました。その際、病院薬剤師や大手のチェーン薬局の薬剤師には定年があるものの、比較的小さい調剤薬局などでは経営者との話し合いによって、定年後も働き続けることが可能だと教えていただきました。調剤の経験はないため、未経験者でも受け入れてくれる、残業時間があまりなくゆったり働ける調剤薬局を中心に、数社の面接を受けてみることに。ありがたいことにその内の1社から内定をいただくことができました。これまで1つの医薬品について深く突き詰めるような仕事をしてきましたが、現在は様々な医薬品を調剤し、服薬指導をしています。最初は不安もありましたが、同年代の指導者が丁寧に仕事を教えてくれ、除々に自信もついて来ました。これなら定年後も働けるということで、毎日やりがいを感じて仕事に取り組んでいます。 (男性・50代)

転職前:研究職・正社員 転職後:調剤薬局・正社員 定年後を見据え早めの転職成功!
多くの非公開求人から担当キャリアコンサルタントがご紹介! 無料 薬キャリエージェントに登録する 転職相談だけでもOK!
無料 ご登録はこちら