ベストなキャリアをつくり出す。―薬剤師のための転職支援サービス―

電話での登録・相談はこちら 0120-979-600 平日:9:30~20:00 土曜:9:30~19:00

case1 子育てと両立できる、自宅近くの調剤薬局にパート勤務

仕事も家庭も大事にしたい!子育てに理解がある職場で、無理なく両立

Case1子育てと両立できる、自宅近くの調剤薬局にパート勤務

出産を機に、片道1時間かかっていた職場を退職

新卒で入社した調剤薬局で約7年間、薬剤師として勤務しました。毎日残業もあり忙しかったものの、やりがいを感じで仕事をしていました。妊娠したときも、この先子育てしながら仕事を続けたいと思っていましたが、育休明けに復帰した際、果たして仕事と子育てを両立できるのか、不安がありました。というのも、同僚のママ薬剤師は、育休明けの時短勤務にも拘わらず忙しい日には1時間ほど残業していたのです。私の場合は結婚を期に引っ越した事もあり、自宅からバスと電車で片道1時間も通勤にかかっていたので、これでは保育園の送り迎えも難しいのではと思ったのです。
薬剤師の仕事は続けるにしても同じ職場に固執するのではなく、もっと通いやすい場所を探そうと考え、復職する前に薬キャリエージェントに登録。ブランクが長くなる前に探した方が、スムーズに入職しやすいのではと考えたからです。

ママ薬剤師も多く在籍する薬局は、柔軟に働ける環境

転職条件として挙げたのは、通勤時間が30分以内であること。時間の融通が利くパート勤務で、子供が体調を崩したときなどに休みやすい環境であることです。コンサルタントの方が、自宅近くで女性薬剤師が多い調剤薬局の求人を探してくださり、応募。ブランクも短かったためか、すぐに内定をもらうことができました。
通勤時間は自宅からバスで10分と、以前と比べて大幅に短縮。1日5時間~7時間勤務で、保育園の送り迎えにも支障がなく、体力的にも無理なく続けられています。管理薬剤師も子供を持つママさんで、子育てに理解のある職場環境なのも助かっています。土日が休みの病院門前薬局のため、週末はしっかり家族との時間を取ることもできます。子供が小さいうちは、フレキシブルに対応してもらえるパート勤務で、仕事と子育てをうまく両立させていきたいと思っています。 (女性・30代)

転職前:調剤薬局・正社員 通勤時間 1時間 転職後:調剤薬局・パート通勤時間 10分 自宅近くで子育てに理解のある職場へ!
多くの非公開求人から担当キャリアコンサルタントがご紹介! 無料 薬キャリエージェントに登録する 転職相談だけでもOK!
無料 ご登録はこちら