ベストなキャリアをつくり出す。―薬剤師のための転職支援サービス―

電話での登録・相談はこちら 0120-979-600 平日:9:30~20:00 土曜:9:30~19:00

病院薬剤師の人気求人ランキング

病院薬剤師の人気求人をランキング形式でご紹介!また、病院薬剤師として転職するメリット、病院薬剤師へ転職するためのポイントについても解説します。

12月12日 更新 全国 病院薬剤師の人気求人ランキング

病院薬剤師として転職するメリット

チーム医療に参加ができる

薬局薬剤師でも在宅などでチーム医療への参加は必須ですが、医師や看護師との距離が近い病院薬剤師はその比重が大きくなります。例えば、病棟業務では看護師と服薬状況などを確認したり、医師に処方内容を提案したりしながら、患者に最適な薬物治療を提供。入院患者に対する服薬指導や退院支援では、管理栄養士や保険薬局の薬剤師とコミュニケーションをとり、退院後の安全な薬物治療をサポートします。
このように病院薬剤師は薬のスペシャリストとしての立場で、さまざまな職種と連携してチーム医療に貢献できます。

高度な薬学知識・技術を身につけられる

院内製剤、注射調剤など病院薬剤師ならではの業務も多く、業務を通じて幅広い知識・スキルを身につけられます。また、論文発表、学会参加などの学術活動に力を入れている病院も少なくなく、最新の薬物治療について学ぶ機会も多いです。
さらに、認定・専門薬剤師の資格取得が可能な病院もあります。がん薬物療法認定薬剤師、薬物療法認定薬剤師などの資格を取得し、専門薬剤師を目指すこともできます。
このように、病院薬剤師は薬剤師としての高度な薬学知識やスキルの取得とともに専門性向上も目指せる職種といえます。

もっと詳しく病院薬剤師について知りたい方はコチラの記事も併せてご覧ください。

病院薬剤師へ転職するポイント

チーム医療への参加や高度な薬剤知識・技術習得の機会が多いなど薬剤師としてのスキルアップが魅力の病院薬剤師。しかし、病院薬剤師は新卒薬剤師の採用をメインとする病院が多いため、中途薬剤師の求人数が薬局やドラッグストアに比べて少ないのが実情です。そのため、一般的に病院薬剤師への転職は難しいと言われています。

求人数が少ない病院薬剤師への転職を実現するために重要なポイントは、希少な病院薬剤師求人をいかに早く知ることができるかです。

病院薬剤師の中途求人は少なく、サイトなどに採用情報を掲載すると薬剤師からの応募が殺到するため、病院がすぐに募集を締め切ってしまうケースが少なくありません。そのため、募集が締め切られる前に病院薬剤師の求人情報を入手して応募する必要があるのです。

では、いち早く病院薬剤師の求人情報を手に入れるためにはどうしたらいいのでしょうか。それは薬剤師専門の転職支援サービスをうまく活用することです。薬剤師転職を専門とする薬キャリエージェントでは、コンサルタントが病院の採用担当者と密に連絡をとって薬剤師求人の有無をチェックしているため、新着の薬剤師求人情報を受け取ることが可能です。それだけでなく、サイト非公開求人など豊富な病院薬剤師求人の中から選べるため、希望条件に合った求人を見つけやすいのも特徴です。

さっそく薬キャリエージェントに登録して
病院薬剤師の求人を紹介してもらう
多くの非公開求人から担当キャリアコンサルタントがご紹介! 無料 薬キャリエージェントに登録する 転職相談だけでもOK!