ベストなキャリアをつくり出す。―薬剤師のための転職支援サービス―

電話での登録・相談はこちら 0120-979-600 平日:9:30~20:00 土曜:9:30~19:00

派遣薬剤師に関する不安を解消!働く前に知っておきたい5つのポイント

派遣薬剤師に関する不安を解消!働く前に知っておきたい5つのポイント
派遣薬剤師として働く前に知っておきたい5つのポイントをご紹介します

登録前に知っておきたい派遣薬剤師の特徴

そもそも、派遣薬剤師ってどんな働き方?

正社員や契約社員、パートなどで働く場合、勤務先の企業と直接の雇用契約を結びます。一方、派遣薬剤師の場合は、勤務先の企業ではなく派遣会社と雇用契約を結びます。したがって、交通費の他、有給休暇や社会保険などの福利厚生は、すべて派遣会社の制度が適用されます。もちろん、給与も派遣会社から支払われます。

派遣薬剤師として働く場合は、まず派遣会社に登録をします。専任のコーディネーターに希望条件(給与・仕事内容・勤務地・勤務時間など)を伝え、勤務先の薬局やドラッグストアを紹介してもらいます。自分の希望に合致した勤務先が見つかったら、派遣会社と契約を結び、薬局やドラッグストアでの就業となります。

派遣薬剤師の種類

一般(コンスタント)派遣

正社員と同じようにフルタイムで働く勤務スタイルです。仕事内容も正社員とほぼ変わらない、というケースも珍しくありません。異なるのは雇用期間。無期雇用の正社員に対し、一般派遣の薬剤師は1ヵ月〜1年間と期間が決まっています。「○月まで働きたい」など自分で就業期間を決めて働きたい薬剤師の方におすすめです。

単発(スポット)派遣

「月10日間」「週3日間」など、勤務日数を決めて働くスタイルです。子育てと仕事を両立したいママ薬剤師や、副業として空いている日だけ働きたい高収入希望の薬剤師の方にぴったりの働き方。「帰省中の暇な時間を有効活用したい」といった場合におすすめです。

出張派遣

引っ越しを伴う就業スタイルで、薬剤師不足が深刻な地方の薬局やドラッグストアでの勤務が多いです。契約期間は数ヶ月間のケースが多く、ほとんどの場合、勤務先の薬局やドラッグストアが住居も用意してくれます。魅力はなんといっても時給の高さ。「とにかく高給与であれば勤務場所は問わない」「引っ越しOK」という薬剤師の方におすすめです。

派遣薬剤師として働く前に知っておきたい5つのポイント

【1】 派遣薬剤師の勤務先は調剤薬局やドラッグストア

派遣薬剤師の勤務先は調剤薬局やドラッグストアが一般的です。病院への薬剤師の派遣は一定期間後に正社員雇用に切り替わる「紹介予定派遣」や、産休・育休・介護休暇などの欠員補填の場合に限り認められています。

【2】 紹介予定派遣なら管理薬剤師として働ける場合もある

派遣薬剤師が管理薬剤師として働くのは法律でNGとされています(薬事法が規定する管理業務は、労働者派遣事業の対象業務として適当ではないと考えられているため)。。しかし、紹介予定派遣の中には、正社員登用後に管理薬剤師として勤務できる場合もあります。管理薬剤師として働きたい、という薬剤師の方は、コーディネーターにその旨を伝えて派遣先を紹介してもいましょう。

【3】 派遣薬剤師でも一つの派遣先で最大3年間勤務可能!

現在、派遣薬剤師として一つの派遣先で就労できる期間は最大3年間です。また、紹介予定派遣は最大6ヶ月間。その後、正社員として働くか否かを派遣先と薬剤師との両者で相談して決定します。

【4】 勤務経験のある職場への派遣は退職後1年以降ならOK

退職後1年未満の同一企業での派遣就労は、労働者保護の目的から法律で禁止されています。ですから、以前に勤務した経験のある薬局やドラッグストアで「派遣として働きたい!」という場合には、退職後1年以降ならOK。コーディネーターに経歴を伝え、相談しましょう。

【5】 派遣薬剤師の給与は勤務先の業績に左右されない

かかりつけ薬剤師制度の導入や在宅医療の実施など、診療報酬改定の内容によって薬局の経営は大きく左右されます。2016年度改定でも多くの薬局が減収減益となりました。しかし、派遣薬剤師は、勤務先の薬局ではなく、派遣会社と雇用形態を結ぶため、勤務先の業績によって給与が影響を受けることはありません。

まとめ

「派遣薬剤師って興味があるけどよく分からない・・・」という不安は解消されましたでしょうか。派遣薬剤師といっても、業務内容は正社員やパートと大きな違いはありません。派遣薬剤師で働く一番の魅力は、自分のライフスタイルや希望条件に合わせて柔軟に働き方を決められるという点。薬キャリエージェントでは、薬剤師の求人のご紹介はもちろん、派遣薬剤師についてのご質問なども受け付けております。「短期間で効率よく稼ぎたい」「週2日の時短勤務でも大丈夫?」といったご希望やご質問があれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

多くの非公開求人から担当キャリアコンサルタントがご紹介! 無料 薬キャリエージェントに登録する 転職相談だけでもOK!