ベストなキャリアをつくり出す。―薬剤師のための転職支援サービス―

電話での登録・相談はこちら 0120-979-600 平日:9:30~20:00 土曜:9:30~19:00

派遣薬剤師で家庭との両立を実現!

派遣薬剤師で家庭との両立を実現!
家庭との両立を目指して薬剤師派遣サービスで転職!
薬キャリエージェントで派遣薬剤師として転職に成功された方々の事例をご紹介!

Case1将来のライフステージの変化を見据え、期間を決めて働ける派遣を選択

1年前、結婚を機に勤めていたドラッグストアを退職。新婚生活にも慣れたので、そろそろ仕事を再開しようと思い、パートで働ける薬局やドラッグストアを探していました。そんな時、派遣薬剤師として働いている友人から「近い将来に妊娠・出産する予定があるのなら、2ヶ月ごとに契約を更新する派遣の方が、家庭の変化にも対応しやすいんじゃない?」とアドバイスされたんです。そこで、友人が登録している薬キャリエージェントを紹介してもらいました。 (20代後半・女性)

夫の帰宅時には夕食の準備を終えていられるよう、優先条件は自宅からの距離と終業時間。ちょうど自宅から自転車で15分の距離にある薬局を紹介してもらえ、すぐに就業を決めました。調剤薬局での経験が浅かったので正直ちょっと不安でしたが、コーディネーターの方が、私のスキルについて派遣先にきちんと伝えたうえで紹介してくださったので、派遣先の管理薬剤師の方も何かとフォローしてくださり助かりました。また、社会保険の他、育休や産休制度も整っているので安心して長く働けそうです。

求人を探す » 残業なしの派遣求人

Case2シングルマザーとして再出発。高時給で効率良く働き家庭と仕事を両立

ママ薬剤師として自宅近くの調剤薬局でパート勤務をしていましたが、離婚を機に家庭に比重を置きつつ、収入も確保できるスタイルを模索。その結果、派遣での働き方を選びました。正社員だと高収入は見込めますが、残業が発生したり店舗異動があったりと、家庭が犠牲になりかねません。また、パートは家庭に重点をおけますが、高収入をのぞむのはなかなか難しい。派遣なら「短時間勤務」と「高収入」の両方を実現できるのでは、と思ったのです。 (30代後半・女性)

コーディネーターの方にこちらの事情をお話ししたところ、親身に相談にのってくださり、少しほっとしました。勤務先の条件は、時給と終業時間、そして自宅からの距離。いくつか紹介された職場の中に、時給2700円で終業時間は17時30分、自宅から車で10分と求めていた条件にぴったりの調剤薬局があり、ほぼ即決しました。子どものお迎えがあるため残業ができない旨もコーディネーターの方が派遣先に伝えてくださったので、無理なく働けています。

求人を探す » ママ薬剤師にお薦めの派遣求人
多くの非公開求人から担当キャリアコンサルタントがご紹介! 無料 薬キャリエージェントに登録する 転職相談だけでもOK!